2005年07月13日

就活が上手くいったから"ああ"なっちゃったの?
それとも"ああ"じゃないと就活上手くいかないの?

じゃぱんデス。


今日は就職ガイダンスがありました。


おかげで帰りは遅くなったし、スターウォーズ EP6の放映も見られませんでした。ショック。


今日のガイダンスはいろいろな人のお話を聞けたわけでありますが、中でも、就活上手くいった人の話は、個人的に、聞いててなんかいろんな意味で複雑でした。

配られたパンフには当然ながら、就活をする上で理想的な、完璧な人間像しか載ってないわけで、どう考えても自分はほど遠いわけで、自信なくします。

打ち込むものとかないし。時間もないし。
なにより、まず寝る時間が欲しいんですけど。


そもそも僕的には、上手くいった人の話よりも、「全部失敗して、ひきこもっちゃたよ」
ってくらいな人の話のが聞きたいなぁとか思ったりした。失敗談ね。

こうはなるまい、と思えるくらいの。濃い話を。


まぁそれはいいや。


とにかくそんなわけで先輩方の成功談を聞いていたわけなんですけど、
その中のお兄さんが印象的でした。

話ではなく、一挙手一投足が、気になった。


マイクの持ち方とか。

クネクネ感とか。

しゃべり方とか。

立ち居振る舞いとか。

パンツの裾の長さとかね。


ツッコミ所満載でしたよ。もう。

あの姿を見て、やっぱり自分への自信って大事なんだなって思いました。

posted by じゃぱん at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
就活がうまく行かないのは、まず回っているところが不適切な人。あとは積極的に回らない人。僕らのゼミの四回生も何人も内定出ていますが、特に変じゃないでしょう? ああいうところに出て行かなくても、うまく行っている人はいます。もちろん、決まるまでは苦労するし、精神的にも疲れますが。
Posted by 福田 at 2005年07月14日 01:32
しかし、このタイトル、すばらしいね。感心感心。
Posted by 福田 at 2005年07月14日 15:30
ブログとか読んでいて思うのですが、じゃぱんさんって、本当に一味違った観点をお持ちだと思います( ^ー゜)b

じゃぱんさんは将来絶対にすばらしいお方になられますよ(^-^ )
Posted by そかたか at 2005年07月14日 22:32
やたらにほめて頂けて嬉しいやら恥ずかしいやらです。


そかたかさんのが絶対的に素晴らしいですよ。
そかたかさんは将来といわず今でも素晴らしいです。
Posted by じゃぱん at 2005年07月18日 01:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。