2005年06月24日

Sarah

じゃぱんデス。


なんだかよくわからないうちに、僕の所にもミュージックバトンなるものがまわされてしまったようです。

「まわされた」と言っても、メールが来たり、書け!と催促されるものでもなく、ある程度自由なものなので、それはまぁ構わないんですけど、僕はそんなに音楽に関して造詣が深いわけではないので、何書いたら良いのか、少し悩みました。



そんなわけで今日のお昼は、ミュージックバトンがまわってきた友達数人と、音楽について語り合っていたのです。


僕は、音楽のCDを買うことが少ないし、気に入った音楽はジャンル問わず結構なんでも聴くので、特にこれといったこだわりがないです。

邦楽だとさすがに数が多くて、自分でも把握しきれないので、とりあえず友達と洋楽の話で盛り上がっていたのです、が・・・

僕の好きな洋楽アーティストに「Bon Jovi」や「JOSH GROBAN」、「Sarah Brightman」等がいるのですが、友達の誰も、「Sarah Brightman (サラ・ブライトマン)」」を知らないと言うのです。

「サラ・ブライトマンを知らないはずがない!」

と思って他の友達にも聞いたのですが、誰も知らないという始末。これはおかしい。

この人の歌声はテレビとかで絶対聞いたことがあるはずなので、きっとみんな名前を知らないのだと思います。絶対聞いたこと、あるはず。

↓リンクを貼っておきます。試聴が出来ますんで興味のある人はどうぞ。

Sarah Brightman


ミュージックバトンの話じゃなくなっちゃったけど、まぁ今日はこの辺で。
posted by じゃぱん at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「最後に勝ったCD」書けよや〜
Posted by モッコス at 2005年06月25日 01:08
およ、サラ・ブライトマン知ってますよ。
この方の曲はCMとかによく使われてますよね。
すんごい綺麗な声で私も好きです。
Posted by count7 at 2005年06月25日 01:28
声がほんとに綺麗ですよね。
ヒーリングミュージックの最高峰ではないだろうかと思う。
Posted by じゃぱん at 2005年06月25日 23:59
しってるよー。
オペラ座の怪人や、キャッツなどなどで有名になられたお方なはず。
あのような透き通った美声は、地獄を越えた地獄の訓練が必要なのでしょうな。
Posted by ミコ at 2005年06月28日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。