2005年03月07日

危険と隣り合わせなのか?

ハードでボイルドな一日だった。
意味不明、じゃぱんデース。


朝。

今日は珍しく、早めに目が覚めた。
体内時計が著しく狂っている自分にとって、奇跡的な時間だった。
二度寝しようかとも思ったがどうにも寝付けそうにないので、そのまま起きる。


とりあえずテレビをつける。
何を見たのかは、あまり覚えていない。

‥‥思い出した。アッコにおまかせ、だ。

つまりそんな時間だ。(昼じゃん)

朝(昼)食を摂る。どんべい肉うどん。


食後、何をするでもなくパソコンの前に座ってみるが・・
何もする気が起きない。

自分は休みの日は基本的に夜型で、
何をするにしても夜にならないとやる気が起きない。

陽の光がまぶしい。


こんなに良い天気なのに、ゴロゴロするだけってのももったいないな‥

そう思い立って、久々に一人で出かけることにした。


服を着替え、一ヶ月ほどさわっていなかった愛車に乗り込む。
愛車に名前はない(自転車だからね)

知り合いに、自転車に名前をつけてるやつを知っている。
(つかさ号だっけ、プププ)
まぁ人それぞれだ。


近所の書店にむかうことにしよう。
追い風のおかげで、疾風のように速く駆けていったのだ!(誇張アリ)

しかし途中でトラブル発生。
シフトチェンジ(ただの切り替えだよ)の故障か。
三段あったはずのギアが、二段しか切り替わらない。
このあいだ直したばかりだというのに。

やはり、故障したときに以前乗っていた自転車の変速機を
無理矢理繋げたのがいけなかったのか。

幸いに普通に走る分には問題なさそうで、程なくして目的の書店へ。
時計は1時半をまわったくらいだったか。

とりあえずマンガ雑誌を読みあさる。
マガジンやらサンデーやら、かたっぱしから立ち読みしていった。

一段落して、昨日のブログにも書いたギターの教本を探してみる。
数冊見つけたが、それよりその隣に置いてあった本が目にとまった。

ヴォーカル力を鍛える本。

‥おお、いい。
また趣味の話になるが、カラオケも大好きな自分にとって声は鍛えたいものの一つだ。
早速手にとってみようとした瞬間──

店内に非常ベルがけたたましく鳴り響いた!

店内には結構な数の客がいて、皆どよめいていた。
店員が焦って走り回っている。
目があった。すると一言「いらっしゃいませー」

いらっしゃいませじゃないよ!サイレン鳴ってるんだよ!?


サイレンのようなものは1分間ほど鳴り続いていた。
どうやら火災報知器の誤作動のようだ。

何事もなくて良かった。安心した‥‥のはいいのだが、
客が誰一人逃げだそうとしなかったのは‥

本当の火災があってサイレンが鳴っても、誰も逃げ出さなかったら
意味無いよな、サイレン、と思ってしまった。


結局、ヴォーカルの本は買わなかった。
他に特に欲しい本も、なかった。

隣のゲーム、CD売り場にも行ってみたが、目にとまるものは無かった。

マイナスターズのCDを探していたのだが、残念だ。(誰も知らないだろな)


結局なにも買わないまま、帰路につく。
帰り道は、当然というかやっぱりというか、ものすごい向かい風だった。

ヒーヒー言い出すエンジン(ガンバレ俺の足)
帰り道がもっともハードだった。

やっとの思いで家に帰り着いた時には、時計の針が5時をまわっていた。

書店居すぎだろ。


今日の教訓は、人生ってのは常に突然、思わぬ事件に巻き込まれるかもしれないということ。

今日はその予行演習みたいなもんだったんだ。ハードだった。



昨日に続いて、長い日記だった。疲れた。
ここまで読んでくれた方ありがとう。
posted by じゃぱん at 03:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。